ナゴヤ美容スタッフブログ
ショップスタッフが商品の使い方や開発秘話をはじめ、お買物情報から裏情報まで発信します。
縮毛矯正をした髪にパーマをかける。
0
    ナゴヤ美容株式会社  馬場です。

    今回のテーマは「縮毛矯正をした髪にパーマをかける」です。

    皆様もご存じだと思いますが、矯正、ストレートした髪にパーマってかからないですよね〜。

    だから強い薬で細く巻いたり、デジタルパーマをやってみたり。

    それでも、髪が傷んでバシバシになったり、チリチリになったり・・・。

    そう、普通のパーマでは上手くかからないし、無茶をすればすぐ傷めてしまう・・・。

    そこで今回は、


    弊社で開発中の、新しいパーマシステムでチャレンジします。

    この開発中のパーマで、矯正やストレートをした難しい条件の髪に、

    キレイにカールをだしてみたいと思います。


    ではご覧ください。




    ビフォアーです。矯正のモデル体験から1週間後。

    この時は、ヨガの帰りでたっぷりイイ汗をかいた後でした。








    *プレシャンプーをします。










                                        「クレドヌーボーシャンプー」

     
      *タオルドライ後、

        ドライヤーでハーフドライに。












      *前処理をします

      「新パーマシステム・アイテムA」を、
       髪全体に塗布します。

       これをつけると、

        .僉璽泙かかりやすくなり、
        ¬液からのダメージ保護、
        手触り改善

         
                                                     をしてくれます。




      *しっかりと、
       丁寧にコーミングします。


      ここ重要ポイントです。






        *再度ドライヤードライ。

         80%以上ドライをしました。

         乾いていく程、手触り感が変わっていき、

         サラッサラになります。




      *毛先対策として、

       トリートメントを毛先のみ

       うすく塗布します。







      


     
      *よくなじませてドライします。



      
      *キリフキにて髪を軽く湿らせます。


      






        *ワインディングです。

         今回は20mmロットを使用し、2回転巻き。

         この条件で20mmはまず選択しないですよね。しかも水巻ですよ、大丈夫??





      *ワインディング終了後

       「新パーマ1液」を塗布します。

       
      

      





    この新しいパーマ液は、
    硬毛・軟毛・ダメージ毛でも1種類で対応可能な薬剤。
    面白い成分が入っていて、かかりやすさと手触りの良さを堪能できる
    優れもの
    なんです。



    ここで少し、「矯正・ストレート毛にパーマがかかりやすい条件」をお伝えしておきますね。

    .轡好謄▲潺鵐戞璽垢量液でストレートをしてきていること
     チオが現在主流のストレート、カラーをする事も考慮すればダメージは計りしれません。
     やはりチオによるダメージは相当なもので、パーマがかかりにくく、パサパサになるのも頷けます。

    毎回毛先までストレート液をつけてアイロン施術を行はないこと
     毛先まで毎回する理由はなんでしょうか?もし次回来店時に中間〜毛先がきちんと伸びていれば
     ストレートをする必要はないはず。トリートメント施術で十分です。毎回のストレート施術はダメージが蓄積され
     パーマだけでなく、カラーでも上手く染まりません。現に、ストレート毛への明るいカラーは難しいと言われていますよね。
     
    上記の´△論非覚えておいて下さいね。今回のモデルさんも,魯リアできていますが、
    △亘莢麑喟茲泙妊好肇譟璽箸鬚靴討い襪修Δ如∨寨茲任△譴个かりにくい条件なんです。


    では、続けていきますね。




      *キャップをして、

       10分自然放置します。























      
      *テストカールです。

       少しゆるいようですがこれでOKとします。

       後の処理で、カールがしっかりするからです。


      



      *中間水洗をします。

       3分以上しっかりと、

       1液をきれいに流すように。

       この後に付けるアイテムBを、

       きちんと働かせるためです。






      *タオルでしっかり押さえて、

       水分を取ります。





      *かるくドライヤードライします。




      「新パーマシステム・アイテムB]を

       塗布します。

       こちらの商品は

       .蹈奪匹肪藜造淵ールを描く
       ▲魯螢灰靴斑椴呂鰺燭┐
     


       作用があります。





      *このまま5分放置します。





      *「新パーマシステム・アイテムB]を

        再度塗布します。












      *すぐに「新パーマ剤2液」を

             塗布します。












      *5分放置後ロットオフです。







      *キレイなカールが出ていますね。




      *シャンプー台で2液を塗布し、

    ​   よくもみこみます。

       その後お流しします。

      
      








      *かるくバブリングシャンプー。




      *シャンプー後、
       
       トリートメントを髪全体に塗布。


        よくもみこんでなじませたら、
       
       流します。

      






      *流し上がりです。

       かかり具合は、

       はたしてどうでしょうか?






     
      *タオルドライをします。












      ※乾かしていきます


       ここでは自宅での

       スタイルの作り方を聞いてますよ。





     
      バシバシのソバージュ系ハイダメージパーマ

      しか知らないモデルさんです。

      この時点でも自分の髪にパーマがかかるとは

      信じてもらえませんでした!





      ハーフドライまで

      スタイルを意識しながら

      乾かします。

       

       




      *「新パーマシステム・アイテムA」を、

        髪全体に塗布します。









      











       
     
     コーミングしてなじませます。


     





    *ブロー仕上げにはいります。 







      *ブラシを使ってブローします。  

       
    ここ大事なポイントです。  

       
    根元から毛先までしっかりと熱を与えて、
      

       完全に乾かしきる事によって、
      

       ハリコシ・ツヤ・サラサラ感・柔らかさなど、
      

       この「新パーマシステム」の持つ、

                         
       最高の仕上がりをだしていきます。



        カールやウェーヴをだしたい場合は、

        ブローが終わった後、

        かるくキリフキで湿らせて、

        最終的なスタイリングをしてください。

      


    さぁ、フィニッシュです。
















      *仕上がりです。


    ビフォー               アフター
        

    ビフォー              アフター
        

    いかがですか?

    キレイなカールがでていますよね!

    毛先のバサバサ感はもちろん、ボワッとした毛先特有の広がりもありませんよね!

    すごく柔らかで、軽い。それでいて弾力感はきっちり。


    これでスタイリング剤は一切使用していないんですよ!






    今回の「新パーマシステム」はまだまだ開発中。

    とは言っても、

    そう遠くない時期に発表できるはずです。



    きっと「待って良かった。」と言って頂けるはずです。

    では、今回はここまで。


    ありがとうございます。
    | 商品開発情報 | 09:15 | comments(0) | - | - |
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    OTHERS
    このページのトップへ