ナゴヤ美容スタッフブログ
ショップスタッフが商品の使い方や開発秘話をはじめ、お買物情報から裏情報まで発信します。
<< ナゴヤ美容のオフィシャルサイトがオープンしました! | main | サロン様からのお声・ご質問。 >>
フレンチカットグランを8年導入サロンさまの声、紹介します。
0
    こんにちは。ナゴヤ美容の村井です。


    ご紹介してから大反響の「フレンチカットグラン」。
    今日は、8年ほどフレンチカットを導入されているサロンオーナーさまから
    いただいたお手紙をご紹介します。



     
     ↑根本から梳けて毛量調整できるから、多毛・硬毛・クセ毛の方は大感動されます。
     (フレンチカットグラン  特許取得)




    導入サロンさまの率直な感想ですので、迷っているサロンさまはぜひ、
    お読みくださいね。




    ↑いただいたお手紙です。



    <フレンチカットグラン>使用の体験談・・・・・・・・・
    (広島県・サロンオーナー様)



    フレンチカットに出会って7〜8年になります。
    始めのうちは、根本から梳いて大丈夫かな?というところからスタートしました。
    (普通のハサミだとまずアウトですから。)


    実際に根本からハサミを入れてみて、根本が浮き立つ感じがほとんどないことに気付き、
    安心して使用できる
    ようになりました。
    (もちろん狎犬┷”爍佞了ブロックの上部”は基本的に入れてはいけないと思いますが。)



      
      ↑フレンチカットグランで根元から梳くと、
       クセがとれた様な仕上がりに。ビックリします!



    長所としては、梳いている量は少ないのですが、根本から入れることで
    髪の多い方はすごく少なくなった気がするみたいです。
    カットした髪をお客様に見せてあげると、長い髪が落ちているのでだいたいの方は
    びっくりされます。
    (従来の梳きバサミですと毛先の量は少なくできても元来の根本の量は変わらないので、
     あきらかにフレンチカットとの違いがあると思います。)



      
      ↑切った髪はなぜか丸めたくなります・・・。量は少なめです。


    クセ毛の方は、梳くことにより髪の収まり具合がよくなります
    根本にハサミを入れるとどうしても広がりやすいので、中間から毛先にかけて梳くと、
    毛先の軽さと毛束がなじみやすくなります。
    (構造上、均等に1本ずつ梳けるので、うねりは残ってもうねりの力が弱まるからでは
     ないかと思います。)



    バング処理の時、カットラインがほとんど出ないので、ラインを軽くするのに
    すごく適していると思います。
    普通の梳きバサミですと、ねじってハサミを入れたりナナメの角度で入れたりしないと
    ラインが出ますが、このハサミは真横に入れてもほとんどラインは出ません。
    (構造上、普通の梳きバサミだと1本の刃で多く梳けるので、真横に入れるとラインが
     くっきり出ると思います。)



        
      ↑前髪に入れます。(before)        ↑ライン、出てません。(after) 



    毛先が傷んでいる方の場合、毛先及び根本にシザーを入れることで、なぜかサラサラ
    を出せます。


        
      ↑フレンチカットグラン before        ↑フレンチカットグラン  after



    いかがでしたか?
    迷っているサロンさまは参考にしてくださいね。
    (先生、お手紙本当にありがとうございました!)



    フレンチカットグランに興味のある方はDVDをさしあげます!

    <メールの方>
    info@nagoyabiyo.jp  へ、サロン名、電話番号、
    「フレンチカットグランDVD希望」と入力し、送信してください。

    <電話の方>
    052-837-2331 へお電話ください。質問も受け付けてます!
         
    | フレンチカットグラン | 09:52 | comments(0) | - | - |









    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    OTHERS
    このページのトップへ